毎日3社限定。
無料相談対応中。
世界トップクラスの
エンジニアの対応を
まずは無料お試しで
体験してみませんか?

システム開発、ホームページ作成、サーバー管理といった問題に毎月何十万円もかけるのは、もうやめにしませんか?
私が御社のIT顧問として、売上・利益の向上に直結するIT活用を支援します。




主任技術者井上の略歴


得意分野


※上記略歴にある通り、IT業界で技術者として10年以上の経験を積んでいますので、基本的にパソコンに関わること全般に精通しています。問い合わせには素早く的確な回答が可能ですので、お気軽に相談ください。

私たちの主張
ITにコストをかけすぎていませんか???

会社がITを導入する目的は何でしょうか?
それは、業務を効率化したり、会社を広く世の中にPRしたりすることによって、売上や利益をあげることです。

高いお金を払って最新のシステムを導入しても、それが会社の儲けにつながらないのだったら、全く意味がありません。
それどころか、そういったシステムを導入したばっかりに、無駄なメンテナンスコストが増えたのでは本末転倒です。

つまり、中小企業にとっては、
売上や利益に直結するIT化を、最小のコストと労力でやることこそが最も重要だということです。


それでは、ホームページ作成業者、システム開発会社の言いなりになっていれば、「利益に直結するIT化を最小のコストと労力で実現すること」が出来るのでしょうか?
私たちは数多くのクライアントを支援した経験から、それは難しいと考えています。

ホームページ作成会社は、ホームページを作成することで利益をあげている会社です。
シンプルでメンテナンスがしやすく、売上増加が望めるホームページを、安いコストで構築するよりも、どうしてもキレイで複雑なホームページを作成して、ホームページ作成会社としての売上をあげようとしがちです。

システム開発会社の自称コンサルタント(営業)にしても一緒です。
仮に御社の規模に合致しなかったとしても、高機能なシステムを導入し、出来るだけ売上をあげようとするでしょう。

またIT業界は非常に歴史が浅い故に、優秀な技術者が圧倒的に不足しているという問題があります。

出来るといわれてシステム開発を発注したにも関わらず、納期になっても連絡がない。しびれを切らして担当者を問い詰めると、実はシステム開発は外注されており、システム開発はまったく進んでいなかった。

それなりに大きなホームページ作成会社に発注したはずなのに、実際の作成業務に当たっているのは専門学校を出たての在宅ワーカーで、企業レベルで使えるホームページでは全くなかった。

私たちが担当しているクライアントには、そのような経験をされている方が数多くいます。

どうしたらITを活用し売上や利益を向上させることが出来るのか?
自社の立場にたってIT活用を推進する経験豊富な技術者が必要

中小企業がITをフル活用して売上や利益をあげるためにベストなのは、IT技術者を、自社内に抱えることです。

企業で使うシステムの開発からメンテナンス、実際のプログラミング、そしてホームページ作成からサーバー管理にいたるまで、IT化に関するありとあらゆる問題を、一人で解決していくことの出来る人材が求められていると言えます。

ホームページを作ったことがあるとか、Excel操作が上手だとか、大学時代にプログラミングをやったことがあるとか、そういうレベルではない、ビジネスレベルでのIT活用に深く精通した専任の技術者が必要です。

それだけの技術をもって、なおかつ一人で問題を解決していけるバイタリティを兼ね備えたIT技術者は非常に貴重な存在ですが、根気よく採用活動を続け、700万〜1000万程度の報酬を支払って雇用するべきでしょう。

自分ではIT技術がわかっていないようなシステム開発会社やホームページ制作会社の担当者と、無駄な交渉を続けたり、無駄なIT化によって毎月数十万を支払い続けるよりは、安く、そして売上や利益に直結するIT活用を行なうことが出来ると思います。

ただし、考えなければいけないことは、それだけ大規模な投資に見合うだけのリターンがあるのか、ということです。

従業員という形で雇ってしまうと、仮にIT化によって、思っていたほどの利益があがらなかったとしても、簡単に首にすることは出来ません。かといって、700万〜1000万支払っている人間に、空いた時間に営業をさせたり、総務的な仕事をさせたりするのも、得策とはいえません。

普段は「パソコンの調子がおかしい」、「インターネットにつながらなくなった」、「ウィルスに感染したみたいだ」といった問題に、対応しながら、新規システムの開発、ホームページの立ち上げ、社内のIT教育といった大きなプロジェクトのみ、そういった技術者に大きな力を発揮してもらう。

中小企業のIT化を推進する技術者は、こういった雇用形態がベストであると言えるのではないでしょうか?

普段は月収20万円でITサポートをしてもらいながら、大きなプロジェクを検討する場合は真っ先に相談する。そしてシステム開発する、IT教育を行なうといった場面では、月収50万円で大きな力を発揮してもらう。

そういう社員がいたら、会社経営を行っていく上でITに関する心配は、なくなると思いませんか?

もちろん現実問題として、こういった条件で就業してくれる、経験豊富なIT技術者はいないはずです。

しかし、ITに関しては必要な時に、必要なだけ、専門の技術者が安いコストで迅速に対応する。
そうすることで、営業や商品開発といった会社の売上や利益に直結する業務に、全従業員が集中する。

それが従業員100人以下の中小企業、SOHO、個人事業主である私たちが、最大の力を発揮する方法だと、私たちフルオートは考えます。

元マイクロソフトエンジニアが月額5万円で直接に御社のITパートナーとして働きます

フルオートでは主任コンサルタントである井上がメイン窓口となります。

「突然パソコンが起動しなくなった。」
「会社全体でインターネットにつながらなくなった。」
「社内の共有サーバーに、私のパソコンだけアクセスできなくなった。」

といった企業で日々起こるようなITに関する問題にも、IT技術者が直接、電話、もしくはメールで迅速に対応します。

大きな会社でありがちな、IT技術に乏しい派遣社員が一次対応をして、その後対応に苦慮したら、IT技術者に回され、それでも直らずパソコンメーカーの修理に回されトータルで10万のコストと、莫大な時間がかかったということがありません。

また・・・
「ホームページを立ち上げてインターネットで商品を販売したい。」
「7年前に作った顧客管理システムをリニューアルしたい。」
「社内でIT教育を行いたい。」
「社内システムのセキュリティを強化したい」

といった案件についての相談も随時していただくことが可能です。
経営者や担当部署の立場にたって、アドバイスします。

私たちは、システムの開発や、パソコンやサーバーの販売、ホームページの作成といった業務で利益を上げている会社ではありませんので、「そのIT投資が売上や利益に直結するか。」という視点、つまり会社側の立場にたってアドバイスすることが出来ます。

その上で、会社として必要と判断されるのであれば、実際の開発作業を行います。

通常のシステム開発会社では、ちょっとしたシステムを作る場合でも、営業担当者がいて、システムの要件定義を行なうSEがいて、実際にプログラミングを行なうプログラマーがいてといった具合に、大きな無駄が発生しするものです。
しかし、私たちは、少数精鋭でやっていることに加えて、顧問という立場で日々御社のIT化を支援していますから、通常のシステム開発会社に発注するよりも、平均して半分から3分の1といったコストで、開発することが出来ます。

また、ちょっとしたシステムのリニューアルや、ホームページ上のプログラム修正といったことであれば、月額5万円の顧問料の範囲で対応が完了するケースも数多くあります。

例えば、言われるがままにホームページを作った問合せフォームをちょっと修正しようと思ったら、8万円請求された。このような経験をされているケースは良くありますが、私どもではこの程度であれば、毎月の顧問料の範囲で対応可能です。

これだけのサービスを受けて月額5万円というと、「安すぎて不安だ。」と感じられるかもしれません。
しかし、これは本当に技術のあるIT技術者が直接対応すれば、実現可能な金額なのです。

IT業界は、技術がない故に、値段が高くなるといった事が往々にしてあります。
技術があれば、ITに関するあらゆる問題をすばやく解決することが出来ます。逆に技術がないと、問題解決に時間がかかり、結果として料金が高くなる。ただそれだけの話です。

フルオートのIT顧問サービスは、多くの中小企業やSOHOにとって、
「売上や利益に直結するIT化を、最小のコストと労力で実現する」上で、最適なサービスであると、私たちは自信をもっています。

そして、私たちはIT支援を通じて、御社の売上と利益の増加を一緒に増加させることが、何よりの喜びです。

お問い合わせは以下よりお願いします。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

IT顧問サービスの詳細

・サービス概要
元マイクロソフトエンジニアのIT技術者が御社のIT顧問になります。

・具体的なサポート内容
1)パソコントラブルやネットワークトラブルの際は、電話、もしくはメールにて技術者に直接相談いただけます。
またトラブル解決にあたっては、遠隔操作ソフトを使用することで、すばやく問題を解決します。

・・・パソコンメーカーや、インターネット接続業者は、それぞれ独立しているため、通常、何が問題なのかを特定するだけで、いくつものサポート窓口をあたる必要があります。
私たちは、パソコン本体といったハードウェアから、ソフトウェア、ネットワークといった横断的な知識を有している技術者が直接解決にあたるためワンストップで素早く問題を解決することが可能です。

2)新規でのパソコン購入、ネットワーク構築、システム開発、ホームページリニューアル等に際し、IT技術者から御社の立場にたったアドバイスを受けることが出来ます。
・・・ビジネスの世界で豊富な経験を有するIT技術者に相談することによって、必要以上に高機能なパソコンや、高額ネットワーク機器、売上や利益に直結しないシステム開発・ホームページ作成といったことを、未然に防ぐことが可能になります。
そして、御社のニーズにあった、つまり売上や利益に直結するIT投資が、低コストで実現します。

3)システムやホームページのちょっとしたリニューアルを無償で行なうことが出来ます。
・・・ホームページ上にある問合せフォームや、社内の業務システムを修正したいといった場合、毎月の顧問料の範囲内で対応できるケースも数多く有ります。

4)社内のIT教育、ITを活用した業務プロセスの改善といった業務を一緒に推進します。
・・・パソコンの先生といったIT技術をビジネスの現場で使用したことがない人から教わるのと違って、一流の技術者が直接指導するため、大きな投資効果が見込めます。

5)会社として、IT投資に迷った際、中立的な立場でもってアドバイスを行います。
・・・OSやソフトのアップグレードは頻繁に行われていますが、必要のないものも多数あります。逆に、一気にIT投資に踏み切った方が、売上・利益に直結するケースもあります。
それを豊富なIT顧問経験から、御社の立場にたった適切なアドバイスを受けることが出来ます。


・費用(料金)(月額定額)
月額54,000円
契約解除の際は、25日までにご連絡頂ければ翌月以降の料金は発生しません。
なお、例えば
・新規に業務システムを一から開発するといった場合
・実際に長時間労働を伴う開発業務等は
別途費用が発生しますが、その際は顧問料の範囲内でコンサルティングを行って、事前に見積もりをお渡ししてから作業を行います。お見積りに関係する作業、あるいは、お見積りに必要なサンプル開発費用などの請求はございません。
明示していない費用の発生はありませんので、ご安心ください。
なお契約年数が長いお客様に対しては、毎月定額の範囲内でシステムを追加料金なしで納品するようなサービスも提供しております。


毎日3社限定。
無料相談対応中。
世界トップクラスの
エンジニアの対応を
まずは無料お試しで
体験してみませんか?

お問い合わせは以下よりお願いします。

お問い合わせ・お申し込みはこちら